information
食の検定
食農ボランティア会員募集
食農ボランティア
食の検定・食農3級検定試験合格のキャリアを活かして、 一緒に食育普及活動を行いませんか。 食の検定では、当会の運営する食育事業において、 無償ボランティアとして活躍していただける“食農ボラ ンティア会員”を募集します。

食の検定の事業と食農ボランティアの活動の概要

流れ

食の検定運営事業

年に2度実施する、食の検定・検定試験において、普及・運営のお手伝いをお願いします。

<ボランティアの仕事例>

ボランティアの仕事例1
●宣伝・普及 (ポスターの貼り付けやチラシの配布、イベント出展時のPRスタッフなど宣伝・普及のためのサポート)
●運営サポート (試験監督補佐など運営サポート)

食育事業

食の検定では、子どもたちへの食育活動のほか、一般生活者・受験者を対象としたイベント等の体験型食育活動を展開していきます。当会主催の活動を運営のお手伝いをお願いします。

<ボランティアの仕事例>

●学校菜園事業 (子どもたちに農業の楽しさ、食べ物の尊さを体感してほしい。そんな思いから、学校菜園を通した食育プログラムを実施しています。ボランティアとしての活動は、子どもたちへの指導、栽培管理など)
●農業体験ツアー・イベント (食の検定では、「農協観光」をはじめ地域の農業ファームと協力し、受験者等に向けた収穫体験ツアーなどを提供していきます。これらの運営に対する協力など)
*その他、親子料理教室など食育のための様々なプログラムを計画しています。

食農ボランティア会員募集事項

応募資格 食の検定・食農3級検定試験合格者
応募方法 食の検定ホームページもしくは専用チラシにて
報酬 基本的に、無償でご協力いただける方を募っています。
ボランティアの仕事の内容に応じて、謝礼もしくは交通費などを
お支払いすることもございます。
ボランティアの
仕事の発生
食農ボランティア会員として登録していただいた方には、
検定試験や食育事業の開催時に、必要に応じてご協力いただきたい
仕事の内容を随時ご案内させていただきます。
仕事の内容、日時などをご確認の上、興味があるものに対して名乗
りを上げていただく形で運営します。
ボランティア会員の登録受付は、会員サイトに登録かつ食農3級合格者に限ります。

 このページの先頭へ